スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

撮影ブースを作ろう3

2009.02.28 Sat
どなたか存知上げませんが拍手をいただいてる…。
なんと勿体無い…。
この様なところで貴重なお時間をつかっていただきありがとうございます。

役には立ちませんがまたお暇がありましたらぜひ覗いてやって下さいませ。





前回の続きなんですがレフ板までできました。

後は照明とカメラの固定なんですけが
さすがに照明器具は流用でないと無理ですので
いつも作業で使用するデスクライトをメインにして対照明を工夫してみる事にします。


で、用意したのがこちら
今時の工作実習ってこんなの作るんですね…

学校の教材の照明です。
たまたま家にあったものを蛍光管部分だけ変更しました。



最近はいわゆるハンドライトでも電池式蛍光管もありますし、
むしろそちらのほうが照度は高いのでしょうけど
今回は“あるもので”というのもテーマですのでこちらを使う事にします。



最後にカメラの固定なんですが…
これが困りました。

三脚があるんですがビデオカメラ用はデカイしイマイチなんです。

台を置いたり箱を用意してみたりしたんですがどれもいま一つ。


で、卓上に小型受け台で固定する方法を試すうちに
ピッタリなものがでてまいりました。
それが此方。

ぜりーかっぷ。 外枠がピッタリジャストフィット☆

デザートカップが固定・角度ともに申し分無かったのでコレでいきます。



という事で早速セットアップしてみます。
ちょっと狭いかな…

かなり明るいです


想像していたよりも対象が引き立つ感じです。
モデルのドムは白いので特に明るく感じます。


ただ背景色と対象の組み合わせでは光量がもう少しあってもいいような気がします。


とりあえずサンプルを。
最初よりはちょっとマシになった…よね

ドム子さんアップです


次回は光量とモデルさんも変えて
対象と背景をいろいろと考察してみたいと思います。
スポンサーサイト
Category:工作 | Comment(7) | Trackback(0) | top↑ |

撮影ブースを作ろう2

2009.02.27 Fri
それでは早速前回の続きを。


まず撮影ブースには何が必要かを調べてみます。

大きく分けて照明・背景・反射板・カメラを固定するもの
以上があればなんとかなりそうです。


で、調べていると専用商品としてそれらの広告なども見ることになる訳ですが…

…いや…お高いですね…。

きっとそれに見合った効果も得られるからでしょうし、
おそらく自分が持っていればお気に入りアイテムになるでしょう。

実際、ユーザーさんの評価もすごく良いですし。



…あ、これもいいな…と眺めては値段を見ては
…そ、そうか…と我に返る不毛な時間を費やして結論。

手の届くものがあれば買ってもいいかな、と思っていたのですが潔くあきらめて
あるものを使う、無いものは作るでいこうかと思います。




まずは背景です。

通常はグラデーションペーパーというものを使うそうですが、
これがまたいいお値段←しつこい

で、これが大きな紙or布にグラデーションのかかった印刷?がなされた
物っぽいので代用としてコピー用紙で作ってみます。


pc画面 ソフト古っ!

まずグラデーションツールのついたソフトを使って色をつけます。

とりあえず自分は大昔のお絵かき?ソフトを持っていたのでそれを使ってみました。
用紙はA4、横書きです。


色々やってみた

何種類か印刷してみました。

次にこの状態だと白枠がついたままなので切り取りをして
印刷をしてない用紙を繋げてみます。

背景はこんなカンジでよしとします。

定規を使うと綺麗に切れますね


次に反射板、いわゆるレフ板というものを作ります。


ダンボールをA4より一回り大きく切り出します。
曲がりや折り目は無いほうが良いですね。

裏面に自立できるよう支えを作りますが、
この時板面ができるだけ垂直になるように設置すると
撮影の際に効果がハッキリと出るみたいです。


支えを付けたら次はアルミホイルを光を当てた際、乱反射するように
適度に皺を入れてから貼り付けます。

アルミはテープを使って裏側でとめる感じで貼りました。

ダンボールはしょうちうのケースを使ってみた
ギンギラ

表はこんな感じです。 で、コレを2個作ります。



とりあえず今回はここまで。
次は実際に撮影までしてみようと思います。
Category:工作 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

撮影ブースを作ろう

2009.02.26 Thu
さて、ご挨拶も済みましたので早速ですが、
ツクリテ 記念すべき第1作目の“物”…


撮影ブースです。


……はい、さっきキャラクター模型が主と言ったにも関わらずもうこの有様です。
これからもこんな感じだろうな…きっと。

えーとですね
ブログを始めるぞと決めてからいろんなサイトさんにお邪魔したわけですよ。
で、初心者用解説サイト?さんを梯子して総じて書かれてあったのが
写真が命、見やすくなければ誰も読まない、などなどのアドバイスです。

やべ、なんにも考えてねー!

早速テンプレをあーでもないこーでもない、レイアウトはどうする、設定はとやり始めて…

で、写真ですよ。
写真をブログなどのサイトにあげるには携帯よりデジカメがいいらしい事が判明。




うち デジカメないやん……




少し冷静になってからハンディーカム(五年落ち)に静止画機能があったのを思い出し早速セットアップ。

付属のソフトが使えなかったり、ソフトのダウンロードが訳わからんなどの難局を乗り越え
とりあえず撮ってみました。

モデル ハマーン様専用ドム※注オラ設定     通称ドム子さん 


う、うん。まあまあだろ…一応他のサイトさんも見てみるか…

……はい、残念な気持ちでイッパイです。


カメラの性能が足りないのは仕方が無い事とはいえ
もう少し明るさというか華やかさが欲しいのと、
細部が見え辛いのは良くないですね。
影も何とかしたいですし。

と、いうことで次回は実際にブースの製作にはいります。

Category:工作 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

ご挨拶

2009.02.26 Thu
みなさん、はじめまして。
今日からブログデヴュー?させていただきます いさな.と申します。

当ブログでは管理人が作成した出来の悪い数々の“物”を
ゆるいカンジで晒していこうと思っております。

主にキャラクター模型が中心になる予定ですが
紙粘土とか木工なんぞも稀に完成することがあったりするので
その辺もお見せするかもしれません。



ネット+ブログ初心者で至らぬ事や失礼な点もあるやもしれませんが
その際は遠慮なくご指導下さいませ。

とにかくお暇な方は覗いてやって下さい。

どうぞこれから宜しくお願い致します。
Category:日記 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。