スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

意外なイガイ

2010.07.30 Fri
行ってまいりましたー
毎年恒例の 海。

曇天

朝の8時にココに着いて。
空を見れば思いっ切り。 曇り…。

で、予報は昼前から夜に掛けて大雨って…。

そして予報通り昼前から大雨が。

しかし!
実は私の場合。海=シュノーケリングという事なので
雨は大した問題じゃなかったりします。

勿論、ある程度続けて降れば海は濁るし
水温はあまり変わらないのですが 気温は下がるし、
いい事は無いのですけれど、
むしろ潮が早いとか、高波があるほうが問題なのです。

とはいえ。
度を越えた大雨はやっぱり持ち込み品とかに
影響が出ちゃうので 
結局約2時間ほどで切り上げる事になりましたが。

ま、でも久しぶりでしたので本当に楽しかったです~。
やっぱりいいですねー海の中って。

今年は後何回行けるかわかりませんが
機会が出来ればまた来たいと思いますー。



で。

今回の収穫(笑)

今日はちょっと珍しいモノを見つけました。

ムラサキイガイ


左がサザエです。
サイズはビリヤードの玉よりちょっと大きい位です。
で、右がムラサキイガイです。

パエリアなんかに入っているムール貝の大きいもの
と思って頂ければよろしいかと。

大きさは22~23cm位で厚みもかなりあります。
なにより重いです。

ムール貝自体は割とよく取れるので珍しくはないのですが、
亜種でイガイのこんな大きな固体は始めて見ました。

一応、モノによっては特定の時期に貝毒のある固体なのですが
時期も数ヶ月外れている事だし、環境も問題ないので
即調理。(笑)

うーん、これ。美味しいです。
歯ごたえとかも凄く良くて、臭みも無くて。
ボリュームも満点。

比べるとアワビとかの方がいいのでしょうけれど
ミソとかが苦手で癖の無いほうが好みの方は
コレのほうがお勧めかも。

元々は日本にはいなかったみたいですけれど
なんだか近年特に増えている種類みたいです。

うーん。日本の海の中もグローバルスタンダード というヤツなのかな?
スポンサーサイト
Theme:趣味と日記 | Genre:趣味・実用 |
Category:日記 | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |

コンバットさん ACT.9 キャノンパックつくるよ!

2010.07.28 Wed
コンバットさんの装備品。
デスラーキャノンパックですが。

色々と手を付け始めてしまいエライ事に。


先ずは前回の画像にもちょこっと写っていたパルスレーザー砲。

砲門交換

真鍮パイプをカットして。
角度も色々変えて置換します。

パルスレーザー砲

パイプカットの3個目位から手がプルプル。
失敗の…数は………

続いて。
アンテナや整流板(?)です。

トゲトゲ

元が結構な丸みでしたのでそれぞれ地道にトゲトゲ加工。
整流板は自作で追加。
コレも失敗しまくりで2度ほど作り直し…(泣)

そしてエンジンルーバー。

エンジンルーバー

ペットボトルのキャップを加工して+表面処理。
取り付けは仮組みの為もう少し本体に密着します。

コレは素材が手に入りやすいので心置きなく沢山カットしました(笑)


そして艦橋。

艦橋

このキットで唯一バランスがおかしいと思える箇所です。
元は大きすぎるので下部を2mm幅詰めし、接続部分も1mmカット。
外郭は修正途中でブリッジは掘り込む(もしくはスリット化)予定です。


そして。

デスラー砲。

デスラー砲

とりあえず。撃ってみました(笑)
ウエイトバランスが今後の最大課題になった瞬間で御座います(笑)


と、まあ時間も無いのに本体以上にアレコレやってます。
果たして。

間に合うのか!!


でも明日。
午前中だけですが久しぶりに纏まった時間も取れるので。












海行ってきます。



だってもう我慢の限界。
Theme:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 | Genre:趣味・実用 |
Category:コンバットさん | Comment(5) | Trackback(0) | top↑ |

コンバットさん ACT.8 ランドセルつくるよ!!

2010.07.23 Fri
コンバットさん。
波動トリガーと本体の製作も終了しまして。

塗装、と思いきや、
こんな事してました。


インターフェースユニット

コンバットさんの設定からするとランドセル、というより
インタ-フェースユニット、とでも言った方がいいのでしょう。
いわゆる背面装備、です。

本体、波動トリガーときたら。
やはり作らないと、ダメ ですよね(笑)





アレ。







今回のオマケのメインです。




デスラー艦

デスラー艦。

キット、手に入っちゃいました(笑)


それにしても、出来がいいとは聞いてましたが。
殆ど手を加えなくてもポイントさえ抑えれば
とてもいい出来映えになるのではないかと思います。

コストパフォーマンス抜群ですし。
うーん、本当にいいキットですよ、これ。
27cmもあるんでちょっとデカイですが(笑)

で、コンバットさんとどう絡めるかといいますと、
キャノンパックとして製作してみようかと思ってます。

工作の途中ですがこんな感じです。


デスラーキャノン


果たして完成するのか!?
そして完成したとしてコンバットさんの足腰は耐えられるのか(笑)
Theme:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 | Genre:趣味・実用 |
Category:コンバットさん | Comment(5) | Trackback(0) | top↑ |

コンバットさん ACT.7 波動トリガーつくるよ!2

2010.07.20 Tue
またもやここ数日、バタついていまして
模型、進んでいません…。


今日は少し時間も取れたので
前回の続きをちょっとだけですが進めてみました。


トリガー外郭

大まかな形だけでディテールupとかは手付かずですが
ベースの基礎も全体像も出ましたんで
多少の仕上げ工作を施したらこれも塗装に入りたいと思います。


トリガーの形状は色々と考えたのですが、
さらば~シリーズのものと完結編のものをミックスした感じと
本編のものはかなり華奢な印象があるので全体的にボリュームアップ。
且つコンバットさんがグリップしやすい形状に致しました。

おかげで原作のものとはだいぶ変わっちゃった、かも(笑)

兎に角。
あとはなんとかそれらしい雰囲気を
塗装で出していきたい と思います~。


それから
資料集めの際、こんな動画も発見しました。

ちょっと時間が長いし作品自体も古いのでやや見辛いですが。
総統が大活躍してますのでお暇な方は見てやって下さい(笑)

http://www.youtube.com/watch?v=nxxhkTQ1ohg&feature=related

因みに今回の波動トリガーは
3分50秒辺りと8分10秒過ぎ位に登場するものを参考に
アレンジを加えつつ製作しています。
Theme:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 | Genre:趣味・実用 |
Category:コンバットさん | Comment(3) | Trackback(0) | top↑ |

コンバットさん ACT.6 波動トリガーつくるよ!

2010.07.17 Sat
コンバットさん。

現在、武装の製作に勤しんでいます。

ばーらーばーらー


前回も少し触れましたが。

波動トリガーとは宇宙戦艦ヤマトに登場する
“セーフティーロッック解除、発射~秒前!!”
なシーンで登場するアレです。

なぜヤマトか?

ただ作りたかったんです(笑)

いや、なんかコンバットさんの無表情な感じとか、
敬礼ポーズとか見たら、ヤマト関係のコスプレとか似合うかなー
とか思っちゃったものですから…。

それに“害虫殲滅”とかいう設定が。
もうイメージとして家屋もろともな感じがして、
殲滅=波動砲な感覚で。

ついその方向で製作始めちゃいました(笑)


ええ、もうコンペ云々よりも(オイオイ)
なんかこうしたら面白い…かな?なんて。

それにいつかやってみたかった素材ですし。

という訳で、
鋭意製作中で御座います(笑)

それと今回は特に時間が無いので工作より塗装重視で作業致します。


ネタ作品なんで記事にはし辛いですが
随時経過報告はしたいと思います~。

Theme:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 | Genre:趣味・実用 |
Category:コンバットさん | Comment(3) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。