スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

おのぼりさん

2010.09.30 Thu
只今大阪より帰ってまいりましたー。

いつも出張などの際は大阪は通過地点でスルーすることが多く、
今回のようにイレギュラーでもない限り立ち寄る事も無く。

考えてみれば、ほぼ15年ぶりくらいの訪問でした。

という訳で。

ボークス

魚肉さん情報のボークス、行ってきました!

模型中心の専門店で。ビルとか。

童話でお菓子の家 とかありましたけれど
コレ、模型タワーですやん。凄すぎ。

しかも、
周りにも大小違いはあれ、同じような、といいますか
いろんな専門店が結構あるんですね…。
いや驚きました。

他にも漫画でビルとか、怪しげな電気屋とか。
昼間っから全開営業のアダルト系のお店がフツーに沢山あるとか、
トレカやゲーム関係の大きなお店が沢山あるとか。

正にカオス。



で、コレも初めて見ました。

痛車1 痛車2

実物は凄いな…

あと本物(?)のメイドさんもなんか 凄いですね!
なんか配ってましたけど、
あんな感じ?でホントにいるとは思いませんでした…。



脱線しましたので模型に話を戻します(笑)


今回の目的なんですが お買い物も勿論ですけれど、
実際の完成模型を見る、というのも大きな目的でした。


ただ。


正直言いまして。ちょっとがっかり致しました。

と言いますのも、キャラ模型コンペ見られるような作品、
というものに出会えなかったんです。

AFVやエアモデル、カーモデルはコンペ作品の展示もあって
良い刺激を頂きました。
AFVのクロムウェルやエアモデルの飛燕は本当にもの凄かったです!
あと艦船のビスマルクとか金剛とか、もう物凄い作り込みでした!

ただ。
キャラ模型が…。

パチ組や素組塗装、小改造モデルは少ないながらもありましたのですけれど…。
しかもガンプラ以外は影も無かったり。
う~ん、探し方が悪かったのかな…。


しかし。
ボークスさんのところのFSSキットの彩色モデル。
アレは凄かったです!!撮影不可だったのが本っ当に惜しい!!!!
特にルミナスミラージュとヴァイ・オ・ラ!!あれは。傑作 かと。
コレが見れただけでも良かった!

そしてFSSのインジェクションキット。バッシュも凄かったです!
バッシュは販売してたら絶対買ってたな、うん。


そして本日の戦利品。

ついに入手

念願のタガネとずっと欲しかったスパチュラ。
エッチングソーと面相の極細筆に
日本橋訪問記念品のナニワネジ(笑)

他にも気になるマテリアルは沢山あったんですが
自制しつつ買い物しましたんでコレだけ、
といいますかコレでも結構な額で御座います(笑)

でも旧キット、意外に取り扱っているところが無くて。
此方は収穫0でした。
イマイ製グラージとかはあったんですが高すぎて…。
うーん、どっかにいいお店、無いのかな~。


あと最大の収穫が。

実はウチから難波まで
特急とか使うと1時間ちょっとで行けちゃうみたい!!

つまり。
普段1時間ぐらい掛けて買出しに行っている時間とあんまり変わらないんです。
むむむ。
大阪。仕入れポイント候補に急上昇です。




……特急料金をどうするかが問題ですが(涙)
スポンサーサイト
Theme:趣味と日記 | Genre:趣味・実用 |
Category:日記 | Comment(5) | Trackback(0) | top↑ |

出張先から

2010.09.29 Wed
明日、お昼くらいから時間が空いちゃいましたー。
むふふ。

ちょっと時間掛かるけど 難波、行っちゃいますよー!
日本橋初体験!!(笑)
Theme:趣味と日記 | Genre:趣味・実用 |
Category:日記 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

RV ネオファム

2010.09.27 Mon
ついうっかり。
バイファムのDVDを見てしまったばかりに
一人RV祭り状態のいさな.です(笑)


この間までやってた深夜の再放送も見ない様に我慢してたのに…。
いやでも、ホント面白いな~。


特に1話は元ネタとしてガンダムの原案の一つだった事もあったりして
色んな見方が出来て楽しめます。
って、作品の事を書き出したらまた長くなるのでこの辺でやめときます(笑)



という事で。



1/100  ネオファム


1/100 ネオファムです。

これはこのブログを立ち上げる少し前に完成したものなのですが
いつかUPしようと思いつつ中々機会も作れず。
とりあえず放置していたものです(笑)


で、このキット。
古いキットなのでそれなりの表面処理は必要 なのですが
実はとても出来の良い傑作キットなのです。


バイファムのキットは20年以上前の物にも関わらず
いずれも出来の良いものが多いのですが、
中でもこの1/100ネオファムと1/100ウグは恐ろしく完成度が高いです。


今回のギャラリーのネオファムも実は首の長さを数ミリ調整した事と
手パーツを交換しただけで間接も造型も全く手を入れていません。


兎に角、造型も可動も素晴らしいです。


バイファム、トゥランファムも良い出来ですが
それなりに手を入れる必要がある事を考えると
このキットは頭一つ抜きん出ているのではないか と。

特に肘の関節は大河原デザインを壊すことなく可動を実現している
クランク式とでもいうべき物で初見の際は驚く事間違い無しです。
可動工作などを施される方々はインストだけでも是非手に入れて頂いて
実際に見ておいて損は無いか と思いますー。
Theme:模型・プラモデル | Genre:趣味・実用 |
Category:ネオファム | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

秋分~寒露

2010.09.26 Sun
先ずは新しくリンクさせて頂いたサイト様のご紹介です。

GEKI プラモ ブログ
北海道で模型店をされている管理人GEKI店さんは
壽杯でご縁があってリンクさせて頂きました。
その卓越した塗装技術と工作は今回の壽杯でも入賞されるほどの腕前。
そしてその製作スピードも本当に尋常ではない凄い御方です。


急速潜航開始 様
hikogunさんキューピットのおかげでお知り合いとなりました、
管理人のいけぽんさん。とても精度の高い工作と素晴らしい塗装の作品を
沢山手掛けていらっしゃいます。先のAB祭りでも旧1/48ビルバインを
とんでもないクォリティで仕上げ入賞されております。


今後とも是非よろしくお願い致します!!


それにしてもネット上とはいえ九州から北海道まで
色んな方々とお知り合いになれるというのは。
改めて本当に凄い事だな、と思ったり。
なんといいますか、本当にありがたい事ですね~。



閑話休題。



久しぶりに駄文なども。


最近急に寒くなったと思ったら、もう秋分なんですね。

24節季のこの季節を過ぎるともう後は冬に向かってまっしぐら。
衣替えとか布団とか模様替えとかバイクのセッティングとか
秋冬仕様に変えたりしつつ身近な変化を肌で感じております。


そんな中。
壽杯、結果発表です。

え、とですね。
投票、私の想像を遥かに超える良い結果でした。
正直言いますと物凄く戸惑っていたりもします。
でもこのような機会に参加できた事は良かったと思いますし
製作自体も凄く楽しめましたので、ホントいい経験が出来ました。
投票して下さった方々には感謝の気持ちで一杯です。
本当にありがとう御座いました!!

ただ、私なりには頑張ったつもりですが、
やっぱりコンペとか参加するのなら技術も取り組む姿勢も、
もっと精進しないといけないなーと改めて思いました。




ゲド。
手は動かしていますが中々進んでません。
とりあえず軸は入れましたので足の構成は出来たのですが
形で難航中です。
目に見えて変化している部分も特に無いので今回は画像も無しです。

ま、でも多分今週中にはナントカなるかと。




模型指数。なぜか上がってます。

原因はバイファム。
DVD、見始めちゃいました。といってもまだ1話だけなのですが。
ああ、でもヤバイです。MGバイファム(仮)作りたくなってきた!!

しかし。
ライトニングとゲドを仕上げるまでは我慢、我慢!!(笑)



模型といえば今日は。
geekさんのトコのスティッカムイベントの日 では。
あとで訪問してみようかな…登録とかしてなくても見られるのかな?
Theme:趣味と日記 | Genre:趣味・実用 |
Category:日記 | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |

ゲド苦戦記 4

2010.09.21 Tue
ボチボチと進めています ゲド。
今回はスネです。


基本的にキットをメインに製作するつもりだったんですが…

このスネ。
ここだけはキットベースだとどうしてもイメージに近い形にならなくて。

結局ジャンクのダンバインから流用する事に致しました。


スネパーツ

若干形状に手を入れていますが、サイズを含め
ほぼキットのままで使用しています。


で、コレをベースにして表面と造型の工作に入ります。
今回装甲についていつもと違う事をやってみる事にしました。


先ずは画像を。

パウダー固着


塗装、をした訳ではなくて、プラの表面にトップコートを掛けて
アルテコパウダーとキットの削り粉、パステルを6・1・3の割合で
ブレンドして叩き付けていきます。
乾燥したら表面を軽く筆で払うと丁度バックスキンのような状態になります。
表面はココまできたら後はサフ→塗装です。


固着は塗料だけですが
プラ粉とパステルがつなぎのような役割をしてくれているのか
とてもしっかりと付いてくれてヤスリでも当てない限り落ちません。

で、ついでに必要なディテも簡単工作。

裏面

フクラハギの爪受けは三角ビットでタテにグリグリして表面をヤスリ整形。
フレア裏はポリパテを適当にグニって終了ー。


次は膝とモモなんですが。
全体的には問題ないのですけれど、
膝裏をどうするかでちょっと悩み中です。

ま、でも色々考えている時も楽しいのでいいのですけどね(笑)
Theme:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 | Genre:趣味・実用 |
Category:ゲド | Comment(9) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。